ともぴーの仰天ブログ

心が感じたことを書く自分探しの記録

1ヶ月経ちました

f:id:tomoko196609:20170606001258g:plain

 

「Tの世界」の中の日記に、今日は

こんなことを書きました。

 

ちなみに、「Tの世界」は

TSUTAYA Online Game です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

昔から漠然と感じていたことが、少しまとまってきたような気がします。

好奇心はある方だったので、「知らなかった」と思うことは多かったです。

知らないということは、誤解につながることでもあります。

だから、自分のことを知って欲しかったし、人のことも知りたかった。

でも、どうしていいのかわからなかった。

何らかの結果に繋がったと思えない毎日に、どこか疲れていたのでしょうね。

立ち止まっていました。


時間は戻りませんから、立ち止まっていてはもったいないですね。

焦らず、地道に進んで行くしかないですね。

進むというのは、何かを決断することでもあるのですよね。

迷った時の道標になるのは、自分が信じる何かですね。

自分自身を、最高の道標にしたいですね。

だから、勉強や経験は大切ですね。

知ることは大切ですね。

人に、分かりやすく伝えることができるようになるでしょう。

分かってもらえるようになるでしょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんな感じです。

小さな世界ですが、いろんなことを

知ることができました。

 

ゲームですから、ランキングに入るとか

何かを目指さなくてはならないのですが、

目標設定は比較的自由です。

 

自由だからこそ、自分というものが

そのまま反映されます。

 

恐ろしいほどです。

 

つまり、リアルに目標がなかったので、

Tの世界でも、何がしたいのかわからない

感じになっていたということです。

 

正直に言います。

Tの世界を始める前から鬱でした。

 

面白かったのが日記だったので、

ブログ進出のきっかけになりました。

 

 知ってもらいたい人だったんですね。

昔、「自己顕示欲が強い」と言われた

かも知れません。

 

街の方は優しくて、

ブログを見たと報告してくださる方もいます。

そういう方のためにも、

楽しいブログを書きたいです。

 

始めて1ヶ月経ちました。

先月は合計500Pvを少し越える程度で、

新人としても少ないほうだと思います。

 

楽しんで続けていれば、読んでくださる

方も増えるのではと

期待しています。

 

「ともぴーの仰天ブログ」

これからもよろしくお願いします。