ともぴーの仰天ブログ

心が感じたことを書く自分探しの記録

感動した素敵な話

f:id:tomoko196609:20170903011555j:plain

 

感動した話を2つ紹介したいと思います。

 

どちらも駐車場で働く方の話です。

 

 

まずはTwitterに書き込まれていた

新聞投稿です。

 

 

 

 

次は、Tの世界というゲームの

素敵な友人の書き込みです。

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

新宿にある駐車場で管理人をしている

男性(おじさん)の実話です。 無愛想

そうな管理人が多い中、そのおじさんは

いつも元気で笑顔。 「満車」の時には、

わざわざ入口に立って、駐車場に入ろう

とする車の運転手に、いちいち謝ってい

ます。他の管理人なら、「満車」という

看板を出して、管理人室で漫画を読んだり

しているのに...。

 

その管理人のおじさんが家庭の事情で

駐車場を辞める事になった日。 ある

利用客は、おじさんへのおみやげに

菓子折りを持っていく事にしました。

いつもそのおじさんの仕事ぶりに感心

していましたし、実は以前、急な雨の

日におじさんに傘を貸してもらった事

があったので、その時のお礼...と考え

たのです。 おじさん最後の勤務の日。

菓子折りを持って管理人室へ行った

その人は、そこで「信じられない光景」

を目にします。

 

彼が管理人室で見たもの。 それは。

たくさんの花束と山積みになった

おみやげの箱、そしておじさんと

記念写真を撮るために行列を作る

利用客たちの姿でした。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

仕事は、生きる手段ですが

取り組み方次第で

 

人を助けることができます。

生き甲斐になります。

貴重な経験を重ねることができます。

 

人生を彩ります。

時には、人生そのものです。

 

だからこそ、やり甲斐を

見出したいものです。

 

 

仕事は、最も欲しいものの一つです。

 

多くの人の笑顔を感じながら、働く

ことができたら、本当に素晴らしい

ことだと思います。