ともぴーの仰天ブログ

心が感じたことを書く自分探しの記録

ブログというのは

f:id:tomoko196609:20170626202639j:plain

 

写真は母とのメールです。

メールについては、母の日を過ぎた頃に

「うちの母は」で書いています。

詳しくはそちらを読んでください。

 

母というのは

 

前回のブログに少し

補足しておきたいと思います。

 

小林麻央さんがブログを

書き続けることができた原動力は

やはり、お子さんたちにあったようです。

 

「子供たちにとって強い母でありたい」と

ブログに書かれていたといいますから。

 

そして、子どもたちとの愛の軌跡も。

 

子供を愛する母は強しです。

 

子供というのは

 

私は子供がいなくて、一人で行動する

ことが多いので、よく言われます。

 

「お子さんは?」

「子供いないの?寂しいね」

 

本当に寂しいので何も言えません。

結婚式も挙げず、子供もいない私は

女性としての幸せを、損なっている

のではないかと思います。

 

子供というのは癒しですか

それとも希望ですか

 

子供がいることは幸せです。

子供は、母親を愛しますから。

 

ブログというのは

 

親ならば、麻央さんのように

子供に思いを伝えたいと考えると思います。

 

では、私はいったい誰に何を残すのか。

 

ブログや、それを読んでくださる方が

子供のようなものだと思うことは

できるかも知れません。

 

やはり書き続けるしかありません。

 

伝えたい思いを形にするのが

ブログというもののようですから。