ともぴーの仰天ブログ

心が感じたことを書く自分探しの記録

心の灯

1995 つなぐ 1.17 心の灯 灯りを灯す ひとつ… 喜びの灯り 友達の笑顔 灯りを灯す ふたつ… 復興の灯り いつもの街並み 心に灯りを灯す 命の灯りを灯す 希望の灯りが増えて ほんのりと明るくなった 灯りを灯す みっつ… 安らぎの灯り 家族の団欒 灯りを灯す よ…

Lonely canaria

Lonely canaria Lonely canaria 歌ってた 風の歌を 雨の歌を 少女も一緒に 口ずさむ 虹の歌を 愛の歌を Lonely canaria 忘れたの 虹の歌を 愛の歌を そして 少女の 歌声消えた Lonely canaria 歌わない それを誰もが 気づかない 少女の涙に 気づかない 小さ…

片方だけの手袋

片方だけの手袋 片方だけでは寒くて 右手にはめたり 左手にはめたり 片方だけでは寒くて 手袋をした右手で 左手を包みこんだ ちょっぴり暖かくて ちょっぴり寒くて ちぐはぐな心をもて余す 片方だけの手袋は あなたを探してる 私自身だ 揃わないと 誰かを 上…

USAではなくUSJです

↑カップルか家族連ればかり… C´mon,baby U.S.A.(* ̄∇ ̄)ノということで 元日はUSAではなく、USJで過ごしました。ただし カウントダウンパーティーの入場券と 目的のイベント(天使がくれたくれた奇跡Ⅲ)の 鑑賞券を同時に購入することができませんでした。なの…

今年も###します

今週のお題「2019年の抱負」 新年明けましておめでとうございます(*^^*)ブログを読んでくださる皆様コメントくださる皆様素敵なブログを書いておられる皆様いつもあ~りがとうございます。(*^^*)おかげさまで 無事に年を越すことができました。大掃除はしな…

新しく生まれる

誕生 新しく生まれる 悲しい涙を振り払って 新しく生まれる すべての思いを希望に変えて 飛び立て 鳥のように高く強く 羽ばたけ 蝶のように軽く優雅に もう地を這うことはない 心の中に翼があるなら 新しく生まれる 苦しい重荷を振りほどいて 新しく生まれる…

クリスマス・イブ

クリスマス・イブと言っても 山下達郎さんの曲のことではありません。 私がパートをしている職場では 大きなホールケーキが支給される日ですし 教会では賛美礼拝をする日です。 どちらもはずせないので 特に忙しい一日になりました。 各地でパーティーや忘年…

歓喜の歌 その2

今夜(トゥナイト)も夜更かししています。 そして紹介します。 トゥナイト 1万人の第九のコンサートがあった日の 2日前に放送されていた 百年の音楽 (テレビ東京系列・関西ではテレビ大阪) バイオリニストの川井郁子さんが毎回 華麗な演奏を繰り広げます。 …

歓喜の歌

チコちゃんに叱られる 今朝、ボーっとテレビを見ていたら チコちゃんに叱られてしまいました。 昨日も放送していたようですが ボーっとしていて見逃しました。 あ、夜更かしで日付が変わっていますので 話が一日ずつずれてしまいました。 また、叱られてしま…

アドベントです

カレンダーとリース 12月になりました。というよりは、なっています。 今年もすぐに終わってしまいます。月日の経つのは早いですね。 それも年々…… 年は取りたくないものです。 街中が、すっかりクリスマスムードです。 むしろキリスト教国よりも盛り上が…

共に生き合うこと その2

↑写真は以前のものです。 メサイアコンサート 無事に終了し、素晴らしい演奏会となりました。 私は1部だけということで配慮をして いただきました。 3時間を超えるステージのすべてをこなされた 指揮者の先生、ソリストの方、楽器演奏の方 聖歌隊の方、ご…

共に歌うこと その2

↑サントリー1万人の第九です。 大阪城ホールが埋め尽くされます。 歌の練習がハードスケジュールになっています。 17日には、練習のハシゴをしました。 あくまでも素人なので、喉ががらがら蛇です。 前回紹介した、メサイアの本番は11月23日(祝)。 全…

共に歌うこと

↑聖歌隊としての初舞台で メサイアから、2曲歌っています。 共に生きること というブログを書いた後になって 思い出した事があります。 キリスト教会で歌う機会に恵まれたことを 以前に、お伝えしたような気がしますが その教会に属すると、もれなく共生会 …

共に生き合うこと

今週のお題「好きな街」 それは、桜の綺麗な、母の住む町。 誕生日は親に感謝する日 そう前回のブログに書きましたが 親孝行など恐らくできていません。 だから、何となく実家の敷居が高くて あまり行かないものだから、向こうからも 来ないだろうと思われて…

月の輪廻 ~名月の夜に

月の輪廻 ~名月の夜に 器を上に向けるように ゆっくりと動きながら 夢見て夢見て、月は満ちる いつか最も輝くために それは明るく輝く 希望の光 闇夜を照らす 希望の光 器を下に向けるように ゆっくりと動きながら 与えて与えて、月は細る いつか新たに輝く…

ふぎょぎょなブログ

はてなブログのmyプロフィールです。 全く更新したことがなかったようです。 何も書かれていません。 ふぎょぎょです。 あ、この朝ドラは終わってしまいましたね。 羨ましいほどのハッピーエンドで。 ヒロインは、やはり何かを成し遂げますね。 私は?私は?…

ふぎょぎょな日常

間違えないでください。 今ご覧になっているのは ともぴーの仰天ブログでです。 新・ぜんそく力な日常ではありません。 ↓リンクはこの部分だけです。 No.1454 娘が描いた絵を見てその上手さに成長を感じていた - 新・ぜんそく力な日常mraka2015.hatenablog.c…

はてな星に願いを

とあるブロガーさんの 次のような記事を見つけました。 とあるブロガー様からはてなポイントをいただきました! - 新・ぜんそく力な日常mraka2015.hatenablog.com はてなポイント? 何それ? いただけるものなの? ということで調べてみると ずいぶん古い記…

Blue Bird ~鳥のように

Blue Bird ~鳥のように 歌わぬ鳥は闇夜の中で ひとり震えてる 伝えたい想いを抱えて わたしは此処と震えてる それでも心よ 忘れないであの歌を 奏でていたあの歌を 囀りを止めるな 明日を夢見て 囀りを止めるな 未来を目指して 飛べない鳥は荒野の中で ひと…

傷ついた翼

9月4日 台風21号の影響で関西国際空港は冠水。 連絡橋も不通となりました。 連絡橋の長期間不通、関空はBCPで想定せず 備え後手:朝日新聞デジタルwww.asahi.com 9月6日 北海道胆振地震の影響で新千歳空港は停電。 天井も落下しました。 一時営業不…

地上の星

タイトルは地上の星ですが 月です。 盆のような月…かどうかは微妙ですが 撮ったのは、お盆を過ぎていたと思います。 何故か、お盆の話ばかりですが、別に お盆が好きなわけじゃないのよ。 でも、こうなったら、お盆の頃のニュースを 思い出していただきまし…

残暑お見舞い申し上げます

お盆が終わって、8月も終わろうとしていますが 残暑と言うには、厳し過ぎます。 テレビでは、この暑さも、あと2週間の 辛抱と言っていましたが、どうなんでしょう。 奈良県では、ようやく、公立学校への エアコン設置を進めるようです。 去年でも、十分過…

紫の桜

暑さは継続中ですが 高校野球とお盆休みは終わってしまいました。 旅行や帰省やイベントなどで移動していた人々も それぞれの場所へ帰ります。 そして 彼岸(彼方の世界)に帰る魂もあるようです。 送り火も、ナスで牛を作るのも 無事に帰っていただくための行…

あたいの夏休み

先日紹介した、あたいの職場ですが 6月に働き始めて、やっと3日もらえた 夏休みです。 学生ではないので、お盆休みと言うべき でしょうか。 休みは12日から15日まででしたが 日曜日はもともとお休みですから 夏休みは3日間です。 恵まれた職場ではあ…

白黒はっきり

事業所で何をしているかと言うと ・100円ショップに並ぶ商品 ・クリーニング品(タオルや制服) ・贈答品(そうめん) などを、箱詰めあるいは袋詰めする作業がほとんど。 お弁当が出るので、外へ食べに行くこともなく その意味では、缶詰め状態と言えなくもない…

ツイています その2

ツイてます のタイトルでブログを書いた次の日。 職場にて 「おはようございます」 の挨拶と、鏡の前での毛づくろい (衛生キャップを被ります) を済ませて、作業の場所へ。 すると 「何か落ちましたよ?」 素早い指摘が。 「あ!ゴミですね」 よく見もせずに…

ツイています

ツキです 先月、皆既月食があったようですが 見逃してしまいました。 ちょっと残念だったので 昔載せた写真を代わりに… これは月食でもなんでもないです。 なので、こちらの写真をどうぞ。 中島みゆき 夜会Vol.3 金環蝕 より この夜会では なんちゃって気象…

命と平和 広島に寄せて

中央 原爆ドーム 下 慰霊の言葉 安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから Full Speech Obama in Hiroshima(英語、日本語入り字幕) ブログの 健康は大切です のカテゴリーで一部は書きましたが その他にもいろんな病気をしました。 そう言えば、朝ドラ…

たびびと

たびびと 空を旅する鳥たちよ その青色は寂しくないか その高さゆえに 凍えてないか 何を目指して 何処へたどり着くのか 見失うこともなく それはきっと憧れの世界 大空の向こう側 此処から続く彼方の世界 大空の向こう側 海を旅する魚たちよ その青色は寂し…

うたびと

↑中島みゆき コンサートツアー歌旅より うたびと 寂しさを抱えて 誰だって うたびとになる 優しさを求めて いつだって うたびとになる 伝えたい想いのかけらを 束ねて紡いで 言の葉にする そしていつの日か ずっと探していた 温もりに触れたとき 暖かい涙を…